JBA 南カリフォルニア日系企業協会 - Japan Business Association of Southern California

サイト内検索

2018/12/16

DT地域部会「ハイキング・ゴミ拾いボランティア」に 参加しての感想文

去る12月16日(日)、ダウンタウン地域部会主催の2018年第2回「ハイキング・ゴミ拾いボランティア」に初めて参加しました。私たちは、ニュージャージー州より転勤してきたばかりで、全く知り合いがおらず生活面で不安がありました。また初めてカリフォルニア州に住むということで、何かカリフォルニア州のために役立つことはできないかと考えていたところ、今回の企画を見つけ参加しました。

こちらに引っ越してから車での移動が多く、運動不足が悩みの種でした。今回トレッキングコースを約5マイル歩くということで参加前は不安でしたが、当日は快晴に恵まれ、また運営スタッフの方にトレッキングの知識が豊富な方々がいらっしゃったお陰で、安心して参加できました。トレッキングコースには、早朝から多くの家族連れやトレラン愛好者たちが訪れていました。すれ違うたびに「Thank you」と言われ、「少しはカリフォルニア州のためにお役立ちができたかな」と思っています。

ゴミを拾いながらも、カリフォルニア州特有と言われるオイルの湧きだまりを見たり、迫力のある岩肌を見たり、トレッキングを楽しむことができました。特に、快晴の中、頂上でのランチは最高でした。今回の募集内容に「体力があるお子様なら参加も可能」と書かれていました。当日数名のお子さんが参加されていましたが、我々大人よりも元気そうでした。こまめに休憩が入りますのでご興味がある方にはお勧めです。

文:RICOH USA, INC.・富澤秀樹さん

ハイキング・ゴミ拾いボランティア
雄大な景色を眺めながらのトレイルは最高でした。

ハイキング・ゴミ拾いボランティア
皆で集めたゴミはかなりの量になり、やったかいがありました。

ハイキング・ゴミ拾いボランティア
今回行ったのはEd Davis Park内にある約5マイルのトレイル。

ハイキング・ゴミ拾いボランティア
参加者全員で記念撮影!

過去レポート一覧に戻る

PAGETOP