JBA 南カリフォルニア日系企業協会 - Japan Business Association of Southern California

サイト内検索

7/2(Thu)|第228回 JBAビジネスセミナー【オンライン開催】「Withコロナ時代に耐えうるマネジメントと働き方改革」

講師:
山田 理(サイボウズ株式会社取締役副社長 兼 サイボウズ米国法人社長)
主催:
企画マーケティング部会

JBAでは、会員の皆様に各種セミナーをご提供してまいりましたが、コロナウイルス(COVID-19)の影響下においても皆様に有用な情報をご提供すべく、オンラインでのセミナーを開催いたします。

今回は「チームワーク溢れる社会を創る」の理念のもと、”100人100 通りの働き方”を提唱し、働き方改革のリーダー企業として進化し続けるサイボウズ社の副社長として大活躍の山田理氏をお招きし、今話題となっている新著「最軽量のマネジメント」新しい時代のマネジメント論についてお話いただきます。

働き方の多様化に伴い世代間ギャップが生じ、その中で一番苦しい立場なのは上と下の板挟みとなるマネジャーという思いから生まれたマネジメント論。

そこには、「これからのマネジャーはどうあるべきか!?」という重荷を課すのではなく、過度な期待や責任からマネジャーを解き放ち「どうすればマネジャーの仕事を減らせるか」という軽やかなマネジメント手法の考え方がありました。そのためには「情報の徹底公開をする覚悟」や「説明責任」と「質問責任」の概念などが語られています。

リモートワークを強いられたコロナ時代、物理的に見えない人たちの管理、社員同士のコミュニケーション、評価など様々なチャレンジに直面しているという声がたくさん寄せられております。

ポストコロナ時代の組織やマネジャーのあり方などについて、働き方の多様な時代に適応するための取り組みなど、皆様のペインポイントとなっている部分の解決法や解決のヒントを得る機会になるのではないかと思います。

日時 2020年7月2日(木)
9:00 am – 10:00 am
場所 オンライン(Zoom Webinar)にて行います。
参加登録詳細は会員様にEメールでご案内しております。
参加資格・定員 JBA会員企業

定員500名

JBA会員企業以外への案内の転送はご遠慮ください。

講師 山田 理 (やまだおさむ)
サイボウズ株式会社取締役副社長 兼 サイボウズ米国法人社長

1992年日本興業銀行入社。2000年にサイボウズへ転職し、取締役として財務、人事および法務部門を担当。初期から同社の人事制度・教育研修制度の構築を手がける。2007年取締役副社長兼事業支援本部長に就任。2014年グローバルへの事業拡大を企図しUS事業本部を新設、本部長兼米国法人社長に就任。同時にシリコンバレーに赴任し現在に至る。

著書「最軽量のマネジメント」「カイシャインの心得」

お問合わせ JBA事務局 中村(email : nakamura@jba.org)迄

セミナー一覧に戻る

PAGETOP