JBA 南カリフォルニア日系企業協会 - Japan Business Association of Southern California

サイト内検索

9/28(Mon)|【オンライン開催】「コロナ禍でのLA経済状況ウェビナ―」

講師:
Maria S. Salinas/The President & CEO of the Los Angeles Area Chamber of Commerce
主催:
商工部会

この度JBA商工部会では「コロナ渦でのLA経済状況ウェビナー」を下記の内容で開催する運びとなりました。新型コロナ感染拡大は世界経済に多大な影響を及ぼしており、各国の大胆な経済政策により下支えされているものの、世界経済の先行きは不透明感を強めている状況にあります。また、新型コロナとの共存を前提としたニュー・ノーマルへの対応も急務となっております。

そこで、今回の「コロナ渦でのLA経済状況ウェビナー」では、ロサンゼルス地域の235,000もの会員企業を抱えるロサンゼルス地域商工会議所(LAACC)の Presidentを務め、同地域経済に精通されているMaria S. Salinas氏を講師としてお迎えし、モデレーターとの対談形式で講演していただくこととなりました。Salinas氏には、ロサンゼルス地域でビジネスを展開する日系企業への新型コロナの影響及びその後の展望についてもお話しいただく予定です。

カリフォルニア州でビジネスを展開されている会員各社にとりましても新型コロナの影響を踏まえた現状と、今後の経済の展望を聞ける良い機会となりますので、皆様奮ってご参加いただければと思います。予約受付は先着500名といたしましたので、会員皆様の現地社員もお誘い合わせの上、お早めにお申し込みください。

「コロナ渦でのLA経済状況ウェビナー」 (*プログラムは、全行程英語で行われます。)

日時 2020年9月28日(月)
4:00pm-5:00pm PDT
場所 オンライン(Zoom Webinar)にて行います。
参加登録詳細は会員様にEメールでご案内しております。
参加資格・定員 JBA会員企業及びJBA友好団体の会員

定員500名

講師 Maria S. Salinas/The President & CEO of the Los Angeles Area Chamber of Commerce
初のラテン系女性として130年もの歴史を持つLA地域商工会議所の会頭を2018年8月から務める。「全ての人のための地域活性」という会議所の新しいミッションを掲げ、地域ビジネスの声が届く環境を整えると共に、全ての人に平等なチャンスをもたらす経済の実現のため「Advocacy」「Global Engagement」及び「Community Collaboration for Economic Growth & Mobility」という3つ理念を軸に会議所の活動に変革をもたらしている。そしてロサンゼルス地域を代表して様々な政治的活動にも積極的に関与を続けている。

お問合わせ JBA事務局 高橋専務理事(email : takahashi@jba.org)迄

セミナー一覧に戻る

PAGETOP