JBA 南カリフォルニア日系企業協会 - Japan Business Association of Southern California

サイト内検索

2/7(Fri)|JBA特別経済セミナー 「大統領選挙を控えるなかでの米国経済の展望」

講師:
栗原 浩史 (三菱 UFJ銀行 チーフエコノミスト)
主催:
企画マーケティング部会

米中貿易協議での「第一段階」の合意を受け、昨年末にかけて株価は最高値を更新し、今後の米国経済について楽観的な見方が強まっています。一方、議会下院はトランプ大統領を弾劾訴追する決議案を可決するなど、今年11月に大統領選挙を控えるなか、政治面の不透明感は非常に強まっています。金融政策面でも、FRBは昨年、大方の予想に反して利下げを実施していて、見極めが難しくなっています。米国の景気回復は11年目に突入しましたが、今回の景気回復がいつまで続くのか、政策面の動きはどうなるのかに大きな注目が集まっている状況です。

本セミナーでは、テレビ番組でもご活躍の、三菱 UFJ銀行 経済調査室 ニューヨーク駐在 チーフ米国エコノミストの栗原浩史様をお迎えして、会員の皆様にとって関心の高い、米国経済の足元の状況と、大統領選挙を含めた今後の見通しについて、各地の情勢も踏まえた独自の視点でお話いただきます。

日時 2020年2月7日(金)
9:30am-11:30am (9:00am 受付開始)
場所 MIYAKO HYBRID HOTEL
21381 S. Western Ave., Torrance, CA 90501
Phone: 310-212-5111
講師 栗原 浩史(Hiroshi Kurihara)

三菱 UFJ銀行 経済調査室 ニューヨーク駐在 チーフエコノミスト。1999年三和銀行(現三菱UFJ銀行)に入行、資金部、三菱UFJ投信出向等を経て、2011年から経済調査室(東京)にて米国と中国のマクロ経済分析を担当。2014年11月よりニューヨーク駐在チーフ米国エコノミスト。

参加費 無料(会員のみ)
定員 120名
申込み 下のイベントサイトからオンライン登録いただくか、EメールにてJBA事務局の河上(kawakami@jba.org) まで会社名と参加者名を返信ください。
〆切日 1月31日(金)(但し定員に達し次第締め切ります)
照会先 JBA事務局 河上(Tel : 310-515-9522、email : kawakami@jba.org

参加登録はこちらから⇒ JBA特別経済セミナー 「大統領選挙を控えるなかでの米国経済の展望」

セミナー一覧に戻る

PAGETOP